Mランド益田校

スポンサードリンク

Mランド益田校 口コミ・評判・レビュー

高校三年生の冬、大学受験も終わり、今後取れるかわからないので車の免許を取りに行くことにしました。合宿の方が期間も短く、地域によっては通所するより、安価で済むということで合宿に行くことになりました。シーズンということもあり、地元(当時は大阪)から近い場所は満員がほとんどで、値段の要素も考慮し、島根県のMランド益田校に行くことにしました。今回はそんなMランド益田校のレビューをします。

 

森に囲まれた施設、現金が使えない?

 

大阪からバスで数時間揺られ施設に到着しました。『Mland益田』は森に囲まれ、周囲にはコンビニや駅もなく、一番近いコンビニに行くには車で5分前後かかります。外出するためには施設からバスが出ており、それを利用して駅まで行くことができます。最寄りの駅周辺にはスーパーがあるのでお菓子などを購入するためにバスを利用していました。ちなみに一時間2,3本しか出ていないので見逃すと、講義などに間に合わなくなってしまう可能性があるので時間を極端に気にしていました。しかし、この施設で一番驚いたことはMランド益田校でしか利用できない『Mマネー』があるのです。現金との換金が可能です。そして、施設内の売店や、飲食店では現金は利用できず、『Mマネー』でしか商品の売買が行えません。後半から慣れましたが、今思うとかなり不便だったなと感じます。島根県の教習所はみんなこんな感じなのか気になります。

 

指導(教官)について、部屋について、飲食店にいての感想や軽い紹介

 

まず教官についてですが年配の方が多く、マニュアル車の運転も上手でした。しかし、そんな教官の方は注意する際怒鳴っていることが多く、圧迫的でした。緊張感は高まりましたが苦手意識も生まれてしまいました。
今回は合宿免許なのですが宿舎が用意されています。私が利用したのは施設内で一番安い宿でした。六人部屋で二段ベットが三組用意あれており、扉があり、扉を閉めている状態では外から中の様子は見えないようになっています。宿には大浴場があり、宿泊している方はそこで入浴を行います。大浴場の空いている時間は限られているます。洗濯機は二台用意されており、個人が自由に利用できるようになっています。清掃員の方もいるので廊下は綺麗でした。一番安い施設でしたので六人部屋、さらに壁が薄く隣の人の声も丸聞こえでした。少し高いお金を出してでもいい部屋に泊まるべきだと感じました。

 

食事に関しては朝、晩は大食堂でとり、昼食は施設内の飲食店を利用できます。(宿泊プランが変わっても食事の内容は変わらないようです。)大食堂では各フロアで、前菜、主食、ごはん、汁物と自分で受け取りに行くシステムになっています。味に関しては問題なく栄養の配分も考慮された食事でした。他の飲食店では定食や丼ものなどが提供されます。食事を購入する際には『Mマネー』が必要になります。その日の気分で食べたい物をたべれること、複数ある飲食店を巡ることができるなど様々なメリットがあります。味も量も値段に見合っているように感じました。

 

島根県にある自動車学校Mランド益田校ですが、田舎ということもあり人は少なく、運転する際はスムーズでした。システムや部屋も金額に見合っているように感じた施設でした。以上自動車免許合宿についてのレビューでした。"

スポンサードリンク

関連ページ

掛川自動車学校
いまや持っていて当たり前、無いと困る、運転免許証。その取得方法は、自宅から直接自動車学校に通う通学制と、その自動車学校の近くのホテルなどに宿泊して取得する合宿免許の方法とに分けられます。
富士センチュリーモータースクール
私は車の免許を安く素早く取得する為、運転免許を合宿で取得することにしました。とある車雑誌の広告にあった、富士センチュリーモータースクールでの運転免許の合宿が目に留まりました。
五島自動車学校
私は大学1年生のころ、五島自動車学校での免許合宿を経験しました。なぜ、合宿を選択したかというと、安かったからです。
鳥取東部自動車学校
鳥取県には多くの自動車学校があります。私が入校したのは鳥取県にある鳥取東部自動車学校で、合宿により免許を取得しました。
都留自動車教習所
目についたのは山梨県都留市にある「都留自動車教習所」でした。位置的にも山梨と東京の中間くらいだし、なかなか気の進まない息子も合宿であれば集中してできるだろうと思い、話してみました。
米沢ドライビングスクール
米沢牛などで有名な山形県にある米沢ドライビングスクールについての体験をまとめました。免許取得の際に私が重点を置いていたのは料金が安いという点でした。
友部自動車学校
都内の大学に通う私は、「大学在学中に普通自動車免許を取得しておこう」と考えました。まず、考えたのは「どこの教習所で免許を取得するか」です。
白根中央自動車学校
自動車免許は、教習所へ通いながら取得する方法と合宿といった方法で取得する方法があります。合宿での魅力は何といっても短期間の内に免許の取得が可能という事が特徴ともいえます。
マツキドライビングスクール赤湯校
今回は、山形県で人気の合宿免許「マツキドライビングスクール赤湯校」についてご紹介したいと思います。
陸前高田ドライビングスクール
都内から東北新幹線で一ノ関駅で降り、迎えの車に乗り込み1時間少しで陸前高田ドライビングスクールに着きました。
太陽猪名川自動車学校
私が選んだのは兵庫県にある太陽猪名川自動車学校でした。基本的に自動車免許を取得するにしても通うか合宿かの何れかの方法から考えられますが、人それぞれで取得方法は異なるので通える人はどちらでも選べるという感じになると思います。
那須自動車学校
自動車免許の短期取得に合宿免許が人気を集めています。合宿免許を運用している自動車学校は全国各地に存在しており、どこが良いのか悩むところです。
日向自動車学校
まず第一のおすすめの理由は通学に比べて費用が格段に安いということです。通学であれば20万円を切ることは難しいですが、合宿なら15万円から取得が可能です。
あほくドライビングスクール
免許を合宿で取りたいと思い、キャンペーンで安くなっていた徳島県のあほくドライビングスクールで取得することにしました。