あほくドライビングスクール

スポンサードリンク

あほくドライビングスクール 口コミ・評判・レビュー

免許を合宿で取りたいと思い、キャンペーンで安くなっていた徳島県のあほくドライビングスクールで取得することにしました。羽田空港までは実費で、それ以降免許取得まで追加料金のかからないプランでとてもお得でした。徳島の空港からはバスで教習所まで行き、部屋に案内してもらって、思ったよりもきれいな部屋でびっくりしました。女性用の宿舎は外観もかわいらしく、部屋もお風呂とトイレ付、清潔感のある部屋で、合宿がますます楽しくなりそうでした。

 

宿舎のある敷地に、教習所のコース、食堂、コンビニと、なぜかカラオケまであって施設の充実度もすごかったです。
食堂はテーブル席と、あほくドライビングスクールのコースが見渡せる大きな窓がありました。合宿免許には一人で行ったのですが、東京から来ている人も意外と多かったですし、関西方面から合宿に来ている人もたくさんいて、友達もできました。朝ごはんは教習所のコースを見ながらカウンター席で起きてきた友達と食べるのが日課になって、ひとりぼっちも覚悟していたのにこんなに楽しく毎日が過ごせるなんてほんとうにラッキーでした。

 

あほくドライビングスクールの周りは一面田んぼだらけで、自宅の方ではこんな景色は見られないのでそれも新鮮でした。路上教習では、田んぼに落ちてしまわないかいつもドキドキしながらの運転でした。高速道路の教習のときも、ほかの生徒が運転している中、外の景色がきれいに見える瞬間もあって、大事な教習中ながら楽しんでしまった部分もありました。

 

一つだけ慣れなかったのは、教官の徳島弁です。関西から来ている人もびっくりするくらい、ちょっと強めの方言で怖いな、とも思いましたが、それもまた土地の良いところだと感じました。帰るころには方言が少しうつっていて、自分でもびっくりしました。合宿の期間中に、あほくドライビングスクールの定休日が重なり、その日は合宿所でできた友達と大鳴門橋の観光に行きました。徳島は初めてだったので、合宿に来て観光したり、こんな息抜きができるなんて、うれしい誤算でした。

 

楽しく過ごしつつ、最短から数日遅れで無事、普通自動車のマニュアル免許を取得できました。卒業の時は合宿所と友達との別れに寂しくなってしまいました。合宿免許取得を徳島のあほくドライビングスクールにして正解でした。

スポンサードリンク

関連ページ

掛川自動車学校
いまや持っていて当たり前、無いと困る、運転免許証。その取得方法は、自宅から直接自動車学校に通う通学制と、その自動車学校の近くのホテルなどに宿泊して取得する合宿免許の方法とに分けられます。
富士センチュリーモータースクール
私は車の免許を安く素早く取得する為、運転免許を合宿で取得することにしました。とある車雑誌の広告にあった、富士センチュリーモータースクールでの運転免許の合宿が目に留まりました。
五島自動車学校
私は大学1年生のころ、五島自動車学校での免許合宿を経験しました。なぜ、合宿を選択したかというと、安かったからです。
鳥取東部自動車学校
鳥取県には多くの自動車学校があります。私が入校したのは鳥取県にある鳥取東部自動車学校で、合宿により免許を取得しました。
都留自動車教習所
目についたのは山梨県都留市にある「都留自動車教習所」でした。位置的にも山梨と東京の中間くらいだし、なかなか気の進まない息子も合宿であれば集中してできるだろうと思い、話してみました。
米沢ドライビングスクール
米沢牛などで有名な山形県にある米沢ドライビングスクールについての体験をまとめました。免許取得の際に私が重点を置いていたのは料金が安いという点でした。
友部自動車学校
都内の大学に通う私は、「大学在学中に普通自動車免許を取得しておこう」と考えました。まず、考えたのは「どこの教習所で免許を取得するか」です。
白根中央自動車学校
自動車免許は、教習所へ通いながら取得する方法と合宿といった方法で取得する方法があります。合宿での魅力は何といっても短期間の内に免許の取得が可能という事が特徴ともいえます。
マツキドライビングスクール赤湯校
今回は、山形県で人気の合宿免許「マツキドライビングスクール赤湯校」についてご紹介したいと思います。
陸前高田ドライビングスクール
都内から東北新幹線で一ノ関駅で降り、迎えの車に乗り込み1時間少しで陸前高田ドライビングスクールに着きました。
太陽猪名川自動車学校
私が選んだのは兵庫県にある太陽猪名川自動車学校でした。基本的に自動車免許を取得するにしても通うか合宿かの何れかの方法から考えられますが、人それぞれで取得方法は異なるので通える人はどちらでも選べるという感じになると思います。
那須自動車学校
自動車免許の短期取得に合宿免許が人気を集めています。合宿免許を運用している自動車学校は全国各地に存在しており、どこが良いのか悩むところです。
日向自動車学校
まず第一のおすすめの理由は通学に比べて費用が格段に安いということです。通学であれば20万円を切ることは難しいですが、合宿なら15万円から取得が可能です。
Mランド益田校
高校三年生の冬、大学受験も終わり、今後取れるかわからないので車の免許を取りに行くことにしました。合宿の方が期間も短く、地域によっては通所するより、安価で済むということで合宿に行くことになりました。