掛川自動車学校

スポンサードリンク

掛川自動車学校 口コミ・評判・レビュー

いまや持っていて当たり前、無いと困る、運転免許証。その取得方法は、自宅から直接自動車学校に通う通学制と、その自動車学校の近くのホテルなどに宿泊して取得する合宿免許の方法とに分けられます。

 

合宿免許での取得のメリットは、交通費が支給されるので、全国から自分で気に入った自動車学校を選べる点(その学校各々独自に、インターネットが使えたり、温泉や観光が楽しめたり、運動・スポーツができるなど、様々なサービスがあります)、短期間で取得が可能な点、金額が安い点などが挙げられます。また、同じ宿泊施設に滞在していたり、同じ日時に同じ目標を持った人同志が集まる点から、友達ができやすい点もあります。

 

その多々ある合宿免許の取れる教習所から、静岡県掛川市にある、掛川自動車学校を取り上げてみたいと思います。まず、その立地場所が、静岡県という場所であることから、東京からでも、大阪からでも、2時間程で行けるというのは、魅力のひとつでしょう。もちろん、往復の交通費は支給されます。静岡県という、日本のほぼ真ん中に位置する場所がら、全国各地から人が集まるので、全国各地に、たくさんの友達を作ることも可能でしょう。

 

滞在中に、静岡県の観光地を訪れて楽しむこともできるでしょう。金額も、他の合宿免許と同じく、教習料金、往復交通費、宿泊費、食事代などがセットになっていてお得です。免許取得期間も、最短で15日で取得することができます。又、早期に予約したり、学生であったり、二人以上での申し込みなどに適用される割引サービスがあったり、年末年始には往復の交通費付きで一時帰宅ができるプランや、スイミングスクール・フィットネスの利用割引券プレゼントなど、掛川自動車学校ならではの様々な特典もあります。
更には、掛川自動車学校周辺には、レンタルビデオショップや大型スーパーなど、便利な施設もたくさんあります。

 

このように、メリットのたくさんある合宿免許ですが、もちろん、デメリットもあるかと思います。
例えば、短期間で免許が取得できるとは言っても、それは本人のやる気次第なので、卒業できる期間が長引けば長引くほど、追加料金が発生してきてしまいます。

 

掛川自動車学校で言えば、29歳までは技能教習・検定とも、卒業まで追加料金はかかってきませんが、その年齢を過ぎれば、当然かかってきてしまいますし、宿泊費や食事代なども、発生してしまいます。が、しかし、自宅から通う通学制と違って、同じ目標を持った仲間と、同じ日にちを共にするということは、仲間意識が自然と生まれてくるでしょうから、仲間と共に卒業しよう、という強い決意が生まれやすいかと思われます。実際、データとして、合宿免許の場合、短期間の間で免許を取得できている人がほとんどですから、それが良い表れでしょう。

 

いずれにせよ、メリット、デメリットふまえて、自分に合った取得方法を選び、教習に励むことが一番でしょう。
その際の選択肢として、合宿免許は、短期間で、安く、お得に、そしてやり遂げるやる気を持った人にとても適した免許取得方法かと思われます。

スポンサードリンク

関連ページ

富士センチュリーモータースクール
私は車の免許を安く素早く取得する為、運転免許を合宿で取得することにしました。とある車雑誌の広告にあった、富士センチュリーモータースクールでの運転免許の合宿が目に留まりました。
五島自動車学校
私は大学1年生のころ、五島自動車学校での免許合宿を経験しました。なぜ、合宿を選択したかというと、安かったからです。
鳥取東部自動車学校
鳥取県には多くの自動車学校があります。私が入校したのは鳥取県にある鳥取東部自動車学校で、合宿により免許を取得しました。
都留自動車教習所
目についたのは山梨県都留市にある「都留自動車教習所」でした。位置的にも山梨と東京の中間くらいだし、なかなか気の進まない息子も合宿であれば集中してできるだろうと思い、話してみました。
米沢ドライビングスクール
米沢牛などで有名な山形県にある米沢ドライビングスクールについての体験をまとめました。免許取得の際に私が重点を置いていたのは料金が安いという点でした。
友部自動車学校
都内の大学に通う私は、「大学在学中に普通自動車免許を取得しておこう」と考えました。まず、考えたのは「どこの教習所で免許を取得するか」です。
白根中央自動車学校
自動車免許は、教習所へ通いながら取得する方法と合宿といった方法で取得する方法があります。合宿での魅力は何といっても短期間の内に免許の取得が可能という事が特徴ともいえます。
マツキドライビングスクール赤湯校
今回は、山形県で人気の合宿免許「マツキドライビングスクール赤湯校」についてご紹介したいと思います。
陸前高田ドライビングスクール
都内から東北新幹線で一ノ関駅で降り、迎えの車に乗り込み1時間少しで陸前高田ドライビングスクールに着きました。
太陽猪名川自動車学校
私が選んだのは兵庫県にある太陽猪名川自動車学校でした。基本的に自動車免許を取得するにしても通うか合宿かの何れかの方法から考えられますが、人それぞれで取得方法は異なるので通える人はどちらでも選べるという感じになると思います。
那須自動車学校
自動車免許の短期取得に合宿免許が人気を集めています。合宿免許を運用している自動車学校は全国各地に存在しており、どこが良いのか悩むところです。
日向自動車学校
まず第一のおすすめの理由は通学に比べて費用が格段に安いということです。通学であれば20万円を切ることは難しいですが、合宿なら15万円から取得が可能です。
Mランド益田校
高校三年生の冬、大学受験も終わり、今後取れるかわからないので車の免許を取りに行くことにしました。合宿の方が期間も短く、地域によっては通所するより、安価で済むということで合宿に行くことになりました。
あほくドライビングスクール
免許を合宿で取りたいと思い、キャンペーンで安くなっていた徳島県のあほくドライビングスクールで取得することにしました。